初任運転者教育セット 乗務員用テキスト

初任運転者は初めて事業用自動車に乗務する前に一定の教育を受ける必要があります。

  • 転職して新しい会社に入社した場合も初任運転者の扱いになります。
  • 一番厳しい一般貸切旅客自動車運送事業の場合で、座学10時間以上、実技20時間以上が必要です。
初任運転者教育セット 内容

初任運転者教育セット
1)座学用DVD6枚組
2)乗務員用テキスト 約80ページ
3)効果測定シート(テスト)6回分
4)記録用紙4種類
5)教育担当者用ハンドブック

初任運転者教育セット
定価 49,800円(税別・送料別)

(サポート契約のお客様は、19,800円(税別・送料別))

セットの詳細

座学用DVDセット

Disc1 事業用自動車の安全な運転に関する基本的事項
Disc2 事業用自動車の構造上の特性と日常点検の方法
Disc3 運行の安全及び旅客の安全を確保するために留意すべき事項
Disc4 危険の予測と回避並びに緊急時における対応方法
Disc5 安全性の向上を図るための装置を備える貸切バスの適切な運転方法
Disc6 ドライブレコーダーの記録を利用した学習


6枚のDVDを約12分のダイジェスト版でご覧ください。
ココカラちゃんとザウルス君が楽しく一緒に勉強します。
眠くならず、楽しく、大事なことが勉強できるように工夫されています。

乗務員用テキスト

ビデオに合わせた内容のわかりやすいテキストです。
約80ページの内容で、必要にして十分な知識を得ることができます。

■テキスト本文
専門用語を少しでも少なくし、わかりやすい内容になっています。

■知ってて得する用語の解説
必須ではないですが、できれば知っておいてほしい用語の解説です。

■知っトクコラム
事業用自動車の乗務員として知っておくと役立つコラムです。

効果測定シート

座学で勉強した記録がテスト形式で残せるようになっています。
DVD1回につき1枚のシートが対応しています。

効果測定シート

記録類

記録用紙
4種類の記録用シートを使って、確実に教育内容を記録します。

全部で4種類の記録用紙をご用意しております。

■Aシート
初任運転者教育記録の表紙と言えるシートです。
教育・指導の概略を記録します。

■Bシート
座学・実技の種類と時間を記録するシートです。

■Cシート
実技の評価をするためのシートです。

■Dシート
すべての行程終了後に行う映像教育用のシートです。

教育担当者用ハンドブック

  • 初任運転者教育の進め方を詳しく解説しています。
  • 初任運転者に教えるべき内容を詳しく解説しています。
教育担当者用ハンドブック

教育担当者用ハンドブック